ゆのの気ままな韓国Drama Review

韓国のドラマや映画、バラエティー番組の各話レビュー<ネタバレ含>

彼女の私生活 第2話

f:id:catmaruten:20190926031831j:plain

 

☆あらすじ

館長であるオム・ヘソはアイドルオタクがが大嫌い、ソン・ドクミ(パク・ミニョン)は採用面接でアイドルオタクであることを隠して採用される。

新館長として現れたのは空港でオタク活動しているときに遭遇したライアン・ゴールド(キム・ジェウク)。仕事に関して冷徹無比なライアンと、ことごとくぶつかるドクミは、記念展示の件ですれ違いが生じクビを命じられます。

クビになったドクミは親友のカフェでバイトを始めますが、美術館で問題がおき後輩たちがドクミに助けを求めます。問題はドクミにより解決し、ライアンは復職を勧めに来ますが、ドクミは拒否、そして腹いせに、いつもエスプレッソ抜きを頼むライアンの飲み物にエスプレッソをまぜてを出します。

しかし、実はカフェインアレルギーだったライアンは館長室で倒れてしまい…

 

【キャスト】

 ソン・ドクミ…パク・ミニョン

アイドルオタク、チェウム美術館のキュレーター、33歳。

 

ライアン・ゴールド…キム・ジェウク

画家、天才アートディレクター、チェウム美術館の新館長、33歳。

 

チャ・シアン…チョン・ジェウォン/ONE

ドクミの最愛のアイドル、23歳。

 

ナム・ウンギ…アン・ボヒョン

ドクミの幼なじみ、33歳。

 

 

★感想

 ライアンとドクミの対立なお話でした。

ライアン・ゴールドの強いやり方に、いままでのやり方も受け入れてほしいドクミとことごとくぶつかり合います。前館長の思惑も加わりより2人の間に誤解が生じ、ドクミへのクビ宣告までに至ります。

今回のお話は、ライアンもドクミもどちらも性格強いなと思いつつ、仕事のやり方・スタンスの違いという感じなので、話し合えば分かり合える気がするのに…ともどかしい部分も多かったです。

すべてが、これから!という感じの第2話でした。

 あと、パク・ミニョンとキム・ジェウクのスーツファッションが鮮やかでかっこよくて、次はどんな服を着るのかな?というのもこの作品を見るうえで、私のなかの楽しみの一つです!

 

 

キム・ジェウク、パク・ミニョンの出演作品多数配信中