ゆのの気ままな韓国Drama Review

韓国のドラマや映画、バラエティー番組の各話レビュー<ネタバレ含>

彼女の私生活 第7話


f:id:catmaruten:20191006223924j:image

☆あらすじ
ソン・ドクミの母は占いに行きドクミの将来を占ってもらいます。

外国人と恋愛と聞き、ライアンが外国人だと勘違いしその相手だと思います。

そんな最中、両親たちはドクミとライアンがキスしてる瞬間を見て運命の相手だと確信し家へ招きます。しかし、キスはシンディをまくためのライアンによるフリだったのです。

ドクミはシアンのサイン会当選します。そこで、シンディと鉢合わせてしまいます。

 


【キャスト】
ソン・ドクミ…パク・ミニョン
アイドルオタク、チェウム美術館のキュレーター、33歳。

 

ライアン・ゴールド…キム・ジェウク
画家、天才アートディレクター、チェウム美術館の新館長、33歳。

 

チャ・シアン…チョン・ジェウォン /ONE
ドクミの最愛のアイドル、23歳。

 

ナム・ウンギ…アン・ボヒョン
ドクミの幼なじみ、33歳。

 


★感想
娘に彼氏ができるかもと、テンション上がっている両親がかわいらしいですね。

どこの国でも30代に突入した娘の嫁ぎ先を心配するのは変わらないですね。

ドクミの家で、ライアンがドクミに芸術家になれなかったこと後悔してないかと聞いたとき、ドクミが「後悔した時は泣いて、お酒を飲んで酔いつぶれて」をしたら大丈夫といったときこういう人が強いな…そうしたらいいんだなぁってなりました。

泣いたって酔いつぶれたってそれで進めるなら、ありですよね!

ドクミがシナギルだとバレそうになるのを、ライアンが陰ながら助けるのが素敵すぎます。ライアンが甘いわけじゃないのにやさしいのがよすぎます。

ここまで見てても思いますが、このドラマは韓国ドラマ特有の異常に悪い奴が出てきてないから安心して見れます。比較的、日常感?(こんなイケメンも美女も生活の近くにはいませんが…)があって見やすいです。

 

 

キム・ジェウク、パク・ミニョンの出演作品多数