ゆのの気ままな韓国Drama Review

韓国のドラマや映画、バラエティー番組の各話レビュー<ネタバレ含>

ホテルデルーナ 第1話

f:id:catmaruten:20191229200254j:plain



☆あらすじ(全体)
1998年のある日、幽霊しか入れないはずのホテルデルーナに、生死をさまよう人間が入ってきてしまう。
デルーナの社長であるチャン・マンウォル(IU)はその男を助ける代わりに、
男の息子が大人になったらデルーナに引き渡すという条件を提示する。
2019年、20歳の誕生日にデルーナへの招待状を受け取ったク・チャンソン(ヨ・ジング)は、
20年前マンウォルに命を救われた男の息子だった。
デルーナで働くことを決意したク・チャンソンは、マンウォルと共に幽霊のおもてなしをしていくのだが…。


【キャスト】

チャン・マンウォル(IU)
ホテルデルーナの社長。

月のように孤高で美しいが、気難しくて疑い深く、欲張りで贅沢な性格。
ある罪を償うため、約1000年もの長い間デルーナで働いている。
ク・チャンソン(ヨ・ジング)
ホテルデルーナの支配人。

ハーバード大学出身の超エリートホテリアー
完璧主義者で生意気だが、実は気が弱く優しい男。
チ・ヒョンジュン(P.O(Block B))
ホテルデルーナのフロントマン。

礼儀正しく優しいが、働くことが嫌いな少年。
デルーナに70年以上勤務している。
キム・ユナ(ミナ(gugudan))
ホテルデルーナのインターン生。

ある事件をきっかけにデルーナで働くことになる。
秀才でしっかりした女子高生。
キム・ソンビ(シン・ジョングン)
ホテルデルーナのバーテンダー

500年以上デルーナで働いており、社長の次に長い勤務歴をもつ。
チェ・ソヒ(ペ・ヘソン)
ホテルデルーナの客室長。

勤務歴200年。竹を割ったような性格と美しい見た目を兼ね備えている。



★感想

IUちゃんとヨジングくんが好きで気になって見始めました!

最初、あれ~時代劇??という感じで始まり、「宿」を探してる?なんで?ん?となっているうちにわけもわからない状態でホテルができ、びっくり。

そこから、あっという間に時が現代になり、これから、どんな物語がはじまるんだろうという?!そして、マンウォルはいったい何者なのか?!な第1話でした。

 

幽霊たちの話なので、出だしからなかなかおどろおどろしいです。

私はホラーが苦手なのでちょっとびくびくドキドキでした。急に画面に出てきたときは思わず変な声出ちゃいました。

 

でも、マンウォルとホテルのメンバーのやりとりは少しコミカルで、おどろおどろしいなかではそこがオアシスだなと思いました。

1話を見ている感じでは、幽霊の復讐を助けるお話??なのかな?とまだまだ先がわからないお話でした!

ヨジングくんの活躍が見たいので続きが楽しみです!!