ゆのの気ままな韓国Drama Review

韓国のドラマや映画、バラエティー番組の各話レビュー<ネタバレ含>

ホテルデルーナ 第5話

f:id:catmaruten:20191229200254j:plain

☆あらすじ(全体)
1998年のある日、幽霊しか入れないはずのホテルデルーナに、生死をさまよう人間が入ってきてしまう。
デルーナの社長であるチャン・マンウォル(IU)はその男を助ける代わりに、
男の息子が大人になったらデルーナに引き渡すという条件を提示する。
2019年、20歳の誕生日にデルーナへの招待状を受け取ったク・チャンソン(ヨ・ジング)は、
20年前マンウォルに命を救われた男の息子だった。
デルーナで働くことを決意したク・チャンソンは、マンウォルと共に幽霊のおもてなしをしていくのだが…。

 

【キャスト】
チャン・マンウォル(IU)
ホテルデルーナの社長。
月のように孤高で美しいが、気難しくて疑い深く、欲張りで贅沢な性格。
ある罪を償うため、約1000年もの長い間デルーナで働いている。
ク・チャンソン(ヨ・ジング)
ホテルデルーナの支配人。
ハーバード大学出身の超エリートホテリアー
完璧主義者で生意気だが、実は気が弱く優しい男。
チ・ヒョンジュン(P.O(Block B))
ホテルデルーナのフロントマン。
礼儀正しく優しいが、働くことが嫌いな少年。
デルーナに70年以上勤務している。
キム・ユナ(ミナ(gugudan))
ホテルデルーナのインターン生。
ある事件をきっかけにデルーナで働くことになる。
秀才でしっかりした女子高生。
キム・ソンビ(シン・ジョングン)
ホテルデルーナのバーテンダー
500年以上デルーナで働いており、社長の次に長い勤務歴をもつ。
チェ・ソヒ(ペ・ヘソン)
ホテルデルーナの客室長。
勤務歴200年。竹を割ったような性格と美しい見た目を兼ね備えている。

 

★感想
タンスの中にいるなにか…そして、マンウォルとくチャンソンのキス何がいったい。

タンスの中のお客様怖すぎ。怨念感半端ない。そして、お客様逃げたー

いいの?!逃げて?!なんだかわかんなすぎる。

ヒョンジュンとユナのやり取りがとても可愛らしい。

そして、木が生い茂っていることにかなり焦りを感じているソンビとソヒ。

このまま、みんな成仏するのかしないのか?

そして、マンウォルの過去も少しずつかかわりあう人が見えてきつつ…

 

今回は結婚を前に亡くなった花嫁衣裳をまとった霊のお話でした。

儀式により、運命の赤い糸でつながれてしまったチャンソンの先輩。先輩を助けるためにも、チャンソンはホテルデルーナのお客様の中から結婚相手を探します。

しかし、花嫁が選んだのはチャンソンでした。

仮の結婚式をあげ成仏してもらおうとしますが…そこに現れた男性とそのあとの展開になんとも言えない気持ちになりました。

それまで比較的コメディタッチだったのに…

 

IUやヨ・ジングの出演作品をU-NEXTでは多数配信中